エクサー(Xiser)のステッパーは口コミ通り?ダイエット効果や使用感を購入レビュー!

エクサー(Xiser)のステッパーは評判も良いし気になるけど、さすがにステッパーにしてはちょっと高い…と躊躇してしまいますよね。私もそれでかなり迷いましたが、ついに購入しました!!

結論から言うと「かなり買って良かった!」と思う商品だったので、私のように購入前に悩んでいる方の参考になればと思い、使用感をレビューしますね!

目次

エクサー(Xiser)のステッパーを使ってみた感想は最高!

エクサー(Xiser)のステッパーを実際に使ってみた感想は「最高!買って良かった!」と思いました。

購入前は「ステッパーにそんなに違いがあるの?」とか「耐久性が優れているって言うけど、使用感はそんなに違わないんじゃないの?」とか思っていました…

そのため、一番最初に使っていたステッパーはコチラで、姉からのおさがりでした…笑

ステッパーとしてはある程度しっかり負荷もあったし、比較的長時間乗っていることもできたのですが、やっぱり壊れるのが早かったですね…

1日2~4時間使っていたところ、2カ月くらいで壊れちゃったんじゃないかな?と思います。

…という事で!

せっかくなら次はしっかりしたもの&いいものを買おう!という事で、エクサー(Xiser)のステッパーを購入することに決めました!

購入した結果、やっぱりエクサー(Xiser)のステッパーは、高い&評判が良いだけあってめちゃめちゃ良い!という事がわかったので、レビューしていきますね!

エクサー(Xiser)のステッパーの負荷・運動強度はどのくらい?

エクサー(Xiser)のステッパーを実際に使ったので、その負荷や運動強度をレビューしますね!

エクサー(Xiser)のステッパーの負荷は?

エクサー(Xiser)のステッパーの負荷は、無段階調整をすることができます!

負荷をかければ、体重を思いっきり片足に乗せて踏み込むくらいの負荷になりますし、軽くすれば、片足に体重をかけられないくらい軽くなります。

一番負荷を軽くすると、片足に体重をかけるとすぐ底打ちしてしまうくらい軽いので、乗っているだけでバランスをとる必要があるので疲れます。

ステッパー自体の負荷を下げると自分への負荷が上がる…という感じです。

エクサー(Xiser)のステッパーの運動強度は?

エクサー(Xiser)のステッパーの運動強度は、ステッパー自体の負荷を減らすことで自分への運動強度を上げることができます。

負荷を一番軽くすることで、ステッパーの上でダッシュすることもできるそうです><

なので、有酸素運動のような軽い負荷から、無酸素運動のようなかなりの運動強度まで出せるようです。

ダッシュと軽いステップとを繰り返した、インターバルトレーニングもできそうです。

みさ

私は、一番軽い負荷にしてしまうと体への負担が多すぎて長くステッパーを踏んでいられなかったり、続けられないと思うので、ちょっと負荷を付けています!

エクサー(Xiser)のステッパーを比較!他社と違うの?

私はエクサー(Xiser)のステッパーを最初から購入するのは「本当に続けられるかな?」と不安がありましたので、最初は別の会社のステッパーを使っていました。

私が購入する前にエクサー(Xiser)のステッパーについて調べていた時にも「買って良かった!」というレビューや口コミ・感想はあったものの、「他の1万円くらいのステッパーと、どう違うの?」ということを書いてくれているブログがあまりありませんでした…

私が購入前に一番知りたかった、別の会社とのステッパーの使用感の違いについてレビューしていきます!

エクサー(Xiser)と他社では「ステッパー」の概念が全然違う

ステッパーの負荷というのは、ステッパーを踏み込むときの重さを言うと思うのですが、ステッパーの重さを重くすると、ステッパーを踏む自分は結構ラクだと思うんです。

ですから、ステッパーの負荷を高めることで運動強度を上げようとしているステッパーとは、考えかたが違うということです。

みさ

私もステッパーを何個も何個も試したわけではないですし、ステッパーにそこまで詳しいわけではないのですが、実際に試してステッパーを購入できない場合には、「ステッパーの負荷」と「運動強度」は比例しない、と思ってステッパーを選ぶようにすると良いと思います!

エクサー(Xiser)のステッパーでダイエットするならスタンディングデスクとの併用がおすすめ!

エクサー(Xiser)のステッパーで運動不足が解消したり、ダイエット効果があればいいな~と思いますよね!

ステッパーのおすすめの使い方としては、やっぱり「スタンディングデスクとの併用」です!

メンタリストのDaiGoさんや、パレオな男ブログの鈴木さんが紹介しているためか、ネットで「ステッパーをスタンディングデスクと併用して使っている!」という人も多いと思います。

ステッパーを踏みながら読書やデスクに向かうことで、脳に血液(酸素)がいきわたり、さまざまな効果が期待できるのだとか!

  • 集中力が上がる
  • 記憶力が上がる
  • 作業効率が上がる

また、座りすぎにより短命になるという説もありますから、その点でもスタンディングデスクやステッパーの効果は優秀だといえますね!

ただ、ステッパーはトレーニング器具なので、「必ずスタンディングデスクと併用しなければ効果が無い」というわけではありません。

1日のうちにステッパーを踏む時間を決めて使用するのでも良いですし、テレビを見ながらなど、普段の習慣に組み込みやすいところで使うことでも、十分な運動になります。

「ステッパーを使って運動習慣を身に付けよう」とか、「運動不足を解消したい!」という場合には、習慣にして毎日使用することが大切です。

わざわざトレーニングの時間を確保するのが難しい人でも、スタンディングデスクの前に置いておくことで、「机に向かうときに必ずステッパーに乗る」ことになりますから、自然にステッパーを毎日使うようになります。

つまり、スタンディングデスクと組み合わせることで、ステッパーを踏むのが習慣になり、ダイエットが成功しやすくなります。

そうした意味でも、ステッパーの利用には、スタンディングデスクとの併用がお勧めです!

エクサー(Xiser)のステッパーの耐久性は?

エクサーステッパーの耐久性はかなりのものです!

まだ壊れてないので、どのくらいの耐久性があるものかはわからないのですが、1日に4時間くらい使っても、はたまた1ヶ月くらい使わないで放置していても、壊れる気配はありません。

故障したらシリンダー交換も5秒で可能!

エクサーのステッパーは折り畳みができるのですが、シリンダーとペダルがはまり込んでいる形になっているんです。

なので、故障してシリンダーを交換するという場合には、もともと別れているので交換も楽チンです♪

エクサー(Xiser)のステッパーは重い?

エクサーステッパーは、その見た目に反して軽めです。

私がエクサーのステッパーを使う前に使っていたステッパーよりも、軽いなという印象です。

自身の体重がかかるので、それほどズレやぐらつきが気になるアイテムでもないので、あまり重いから安定する、軽いからぐらつくといったことはなさそうです。

みさ

実際に私も、ぐらつくこともなく安定して使っています♪

エクサー(Xiser)のステッパーはフローリング床を傷つけない?

エクサーのステッパーは、床の設置部分にゴムなどの保護がされていないので、そのままフローリングの床に置いて引きずったら、床に傷がつく可能性があります。

床に傷をつけないためには、床の保護マットを敷いた上で使うか、エクサーステッパーの裏にクッション材を貼り付けてしまうのがおすすめです!

エクサー(Xiser)のステッパーは裸足で乗ると足が痛い?

エクサーのステッパーは、足で踏み込むところにロゴ?のような凸凹があり、裸足で乗ると少し痛いです。

靴下を履いて利用するのがおすすめ!

夏に裸足でエクサーステッパーを使いたい!という場合には、靴の中敷きやジョイントマットを切り取った物などを、ステッパーの足で踏み込むところに貼り付けておくなどすると、足の裏が痛くないですよ!

エクサー(Xiser)のステッパーと併用するスタンディングデスクの高さは?

デスクの最適な高さは、実は「パソコンを使うのか?」「ノートをとるのか?」でも変わるそうです。

キーボードを触るときには、ひじの角度は90度よりも開いた角度になっている方が好ましいようで、私もこれくらいの角度のところにキーボードがあったほうが、操作が楽に感じます。

ただ、そんなに机が低い位置にある状態で、ノートに鉛筆でメモを取るのはつらいと思います。

ノートをとるときには、キーボードを操作する時よりも机の高さを少し高くするのが、体に合った最適な机の高さになるそうです。

エクサー(Xiser)のステッパーを使った時の机の高さですが、身長が163cmある私で、108cmにしています。

これだと正直少し高いのですが、ステッパーに乗っている状態でまだ安定しないので、あまり机が低いと心もとないのです><

体幹がしっかりしてきて、ステッパーを踏んでいてもふらつかないようになったら、もう少し机を下げても良いかなと感じているくらいです!

ちなみに、普段の机の高さは91cmくらいに設定しているので、エクサー(Xiser)のステッパーに乗ったときには、普通に立っているときよりも17cmくらい高く設定していることになります。

エクサー(Xiser)のステッパーはAmazonで買える!

日本のAmazonでも購入することができます。

以前は海外のAmazonでしか購入できなかったようですが、今は日本のAmazonでも購入することができます♪

エクサー(Xiser)のステッパーは中古で安く買える?

エクサー(Xiser)のステッパーは、メルカリやヤフオクで安く購入することはできるのでしょうか?

元値が高いものですから、安く購入できるのかは気になるところですよね!

エクサー(Xiser)のステッパーを、メルカリやヤフオクで安く購入することはできます!

ただし、中古売買であることや、個人から個人の商品受け渡しですので、いくつか注意点があります。

  • Amazonに掲載されている商品と違う商品を出品している人がいる(ニセモノ?)
  • 商品の状態を写真で判断するしかない
  • 中古なので、公式からの保証を受けられるかわからない

メルカリやヤフオクといった取引はかなり一般化していますから、「メルカリで売っているなら、そこで買えば良いやー!」と思うかもしれませんが、高級商品だからこそ、こうした注意点には気を付けてください。

また、私が調べた中にはAmazonに掲載されている写真と少し違う商品を出品している人もいました。

ニセモノかもしれませんし、海外版なのか、マイナーチェンジ前の商品なのか、細かなモデル違いなのかはわかりませんが、些細な違いなので、なかなか気づきにくいですよね。

そうした「見極める目」に自信がなければ、Amazonなど信頼できる販売元から購入するのが一番おすすめです。

ヤフオクやメルカリの中古で、かなり手を出しやすい安価で購入できるならまだしも、メルカリなどの中古品でも、ステッパー市場ではかなり高めの料金で販売されていることがほとんどです。

商品を見極める目に自信があって、中古でも納得できる金額での出品者を見つけることができた場合には、中古で購入するのもアリかもしれませんが、心配であればAmazonなどで購入しましょう。

エクサー(Xiser)のステッパーは海外Amazonのほうが安く買える?

「エクサー(Xiser)のステッパーは海外Amazonのほうが安く買える」という書き込みや記事を見かけますが、現在はそんなことはありません。

以前はもしかしたら、日本での購入金額がもっと高かったとか、海外Amazonでの販売価格がもっと安かったとかで、海外Amazonから購入したほうが安かったのかもしれません。

ですが現在では、海外Amazonからの購入でも日本のAmazonからの購入でも変わらない値段で購入できるようですので、格段に手に入りやすくなりましたね!

エクサー(Xiser)のステッパーについてまとめ!

エクサーのステッパーは、他のステッパーに比べると、確かに少し高いです…

ですが、高いだけの使い心地と耐久性はありますので、少し高くても購入する価値はあると思います♪

また、中古市場でもそれほど値段が崩れていないので、安いステッパーを使い潰して何度も買い換えるくらいなら、えくさーのステッパーを購入してしまった方が、結果的にコスパがよくなるかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる