ファミレス作業でメカニカルキーボードは有り?外出先で使ってみた♪

メカニカルキーボードって使いやすいですよね!

私は今年から使っているのですが、このタイピングに慣れてしまうと、ノートパソコンの薄いキーボードにかなりストレスを感じます><

ですが、外出先での作業といえば、ノートパソコンが基本…

みさのアイコン画像みさ
外出先で作業をしたい!
でも打ちやすいキーボードを使いたい!!

…ということで、普段使いのメカニカルキーボードを、外出先の作業場所(ファミレス)に持っていっちゃいました〜☆

音が響く感じとか、目立っちゃうのか!?とか、気になる点をレビューしますね!

目次

外出先メカニカルは「静音」が必須!

「メカニカルキーボード」と一口に言っても、たくさんの種類があるというのは、ご存知ですよね?

メカニカルキーボードの大まかな種類

メカニカルキーボードのスイッチには「軸」というものが使われています。

有名な「Cherry MX」というシリーズの軸では「青軸」「黒軸」「茶軸」「赤軸」といった軸の種類があり、それぞれにタイピングの感触が全く異なります。

これらの軸はタイピングの音も全く異なるため、外出先に持っていくなら、このタイピング音を気にする必要があります。

こうした種類があるメカニカルキーボードですが、外出先に持っていくなら「静音性」はかなり重要なポイントになります。

そもそも!

タイピング音がめちゃめちゃうるさい「青軸」のメカニカルキーボードなんて、ファミレスやカフェで使っていたら、めちゃめちゃうるさくてしゃーないですよ!

外出先に持っていくメカニカルキーボードは、せめて「茶軸」、できれば「黒軸」や「赤軸」「ピンク軸(静音赤軸)」のキーボードを選びましょうね!

できれば「静音化」して持っていこう!

軸によってタイピングの音が違うのもあるのですが、筐体(キーボード本体)によって、キーのタイピング音は変わります。

それは、メカニカルのキースイッチから発せられる音ではなくて、キーボードのプラスチック部分とプラスチック部分が接触するときに鳴る「カチカチッ!」という音です。

プラスチックとプラスチックが接触したときに出る音なので、キーが「底打ち」したときに出る音もあれば、そもそも押し込むときに近くの部品と接触して音が出てしまうキーボードもあります。(多分)

なので、そうした底打ち音を軽減できるのが「静音リング」と呼ばれるものです。

created by Rinker
サイズ
¥1,182 (2020/07/11 16:38:11時点 Amazon調べ-詳細)

キーキャップの裏側に、シリコンゴムのようなリングをつけることで、プラスチック同士を底打ちのときに接触しないようにして、音を出さないようにする、ということです。

そのため、静音リングを装着すると、ちょっとキーストロークが短くなると言うか、キーが重くなると言うか、押したときの感触は変わるかと思います。

ですが、普段から使い慣れたキーボードであれば、スグに慣れるレベル可と思います。

みさは、どんなメカニカルキーボードを持っていったの?

「外出に適しているメカニカルキーボードはわかった!実際にみさが外出先に持っていったメカニカルキーボードは何ナノ?」

私がファミレス作業に持っていったメカニカルキーボードはこちら!

created by Rinker
FILCO
¥10,789 (2020/07/11 16:38:12時点 Amazon調べ-詳細)

FILCOのメカニカルキーボードで、「Cherry MX 赤軸」です。

上記で紹介した「静音リング」も装着して持っていきました♪

このキーボードにした「条件」をご紹介しますね♪

FILCO Majestouch MINILA Air を選んだ理由
  • 「Cherry MX 赤軸」を採用している
  • 全部静音リングをつければ結構静かになる
  • MacBookと接続するためBluetooth接続ができる
  • 英字配列(これは趣味w)
  • コンパクトキーボードである
  • コンパクトだけど十字キーが独立している

私が持っているノートパソコンである「MacBook」は、標準だとUSBが刺さらないので、Bluetoothで接続できることが必須!

キーボードサイズは、ノートパソコンと横幅がほぼ一緒の「コンパクトサイズ」と呼ばれるものを条件にしました。

膝の上でキーボードを打つするときに、テンキーや十字キー部分があると、ホームポジションが身体の真ん中に来ないんですよね…!!

コンパクトキーボードなら、膝の上にキーボードを乗せて使うときに、ホームポジションが身体の真ん中に来るんですよね!

これが使いやすい!

なので私は、フルサイズキーボード(テンキーまでついてる横長いキーボード)NGなのはモチロン、十字キーや「HOME」「END」ボタンまである「Mサイズ」のキーボードもNGなんです…!

だ・け・ど!

十字キーは独立して存在してほしい…!

これだと、結構条件に合うキーボードが限られてくるんだよな〜…

そんな、かな〜りのこだわり条件を突破したのがこの「FILCO Majestouch MINILA Air」というキーボードだったわけです!


ファミレスでメカニカルデビューする方法は?

メカニカルキーボードを外出先で使う…といっても、初めて行くカフェでで使うのはちょっと緊張しますよね…!

私もそんな勇気はなかったのでw

ファミレス作業でメカニカルキーボードデビューするまでのステップをご紹介しますね!

そもそも作業できるお店かをチェック!

喫茶店・カフェといえば「作業場所や勉強場所として使っても良い」というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、やっぱり「ファミレス」となると「食事以外で長居しづらい…」という人もいるのではないでしょうか?

混雑具合にもよるとは思うのですが、そもそもお店に居て「パソコン作業や勉強で居づらい店だな…」と感じるなら、そのお店を作業場所に選ぶのは止めておきましょう!

そんな状態では、メカニカルキーボードデビューどころか、仕事もはかどりませんからね…!

みさのアイコン画像みさ
もそも、作業していること自体が疎まれる雰囲気だったら、メカニカルキーボードデビューどころの話しじゃないからね…!
雰囲気や混み具合をチェックする意味も込めて、普通に作業しに行きます!

まずは、こうした「居心地」をチェックするためにも、3回くらい通ってみましょう。

私はまず、大好きなファミレス「ガスト」に3日位通って、長居しても邪魔にならなそうな席や、混雑しない時間帯などをチェック!

ガストは、全席にコンセントが用意されていたり、Wi-Fiが完備されていたり、作業場所として使うことが、思ったよりは歓迎されている雰囲気でした♪

空いている時間帯にちょっとだけ使ってみる!

3日くらい通って、なんとなく雰囲気がわかったら、実際に空いている時間にちょっとだけ使ってみましょう!

最初からトップスピードでタイピングするのは気がひけると思いますので、できるだけ音がならないように、優しく使ってみます。

…思ったより誰も気にしないんだなー、ということがわかると思います。

そうなれば、普通に使っても問題ないですね。

キーボードは膝の上!

メカニカルキーボードを外出先で使うとき、ノートパソコンのキーボードの上にメカニカルキーボードをおいてしまったり、ノートパソコンの手前にキーボードを置いてみたりできますよね。

ですが私のオススメは「メカニカルキーボードは膝の上!」です!

スタイリッシュなMacBookに並べてメカニカルキーボードを置くのが、あまりにちょっとごつすぎる…というのもあるのですが肘の角度とか的にも、実は膝の上キーボードが一番疲れないんじゃないかなーと思っています。

メカニカルキーボードは厚みがあるものが多いので、それを机の上に置くと、手首に負担がかかるんですよね。

とはいえ、そこに「リストレスト(手首枕のこと)」まで持ち込むのも…うーん。。

膝の上にキーボードを置くと、肘も楽だし、手首も無理な確度にならないので、本当にラク!

そして、周りから見ても目立たない^^

音がうるさくなければ、それほど目立たないでメカニカルキーボードを使えますよ♪

ファミレスでメカニカルキーボードは目立つ?

実際にメカニカルキーボードをファミレス「ガスト」で使ってみた結果ですが…

「最初はちょっと目立つけど、結局だれもそれほど気にしない」という結果になりました♪

最初に少し静かな時間に使ったら、近くの席の人は「えっ!?」という感じで見ていたように思います。

ですが結局、ちょっと珍しかっただけなので、「うるさい」「不快」でなければ、その後は気にされません。

少し混雑している時間帯には、ガヤガヤしていて、赤軸くらいのタイピング音はあまり気にならないと思います。

みさのアイコン画像みさ
数日通ったことで、店員さんからは全く気にされなくなっているので、そのへんも気楽ですね!
ただ、場所をお借りしている身なので、食事時には普通の注文をするのはモチロン、「満席になったら帰る!」と決めて、作業をしています!

ファミレスでも「常連化」できちゃう♪

これはお店のスタッフさんにもよると思うのですが…

いつのまにか「いつもありがとうございます」って言われるようになったり、「こんにちはー」「お疲れさまです!」って声をかけられたりするようになりました♪

自宅で&パソコンで完結する仕事って、「出勤」や「シフト」っていう概念がないのが良いところではあるのですが「そこに行けば会える」っていう関係を作りにくいんですよね。

それが「明日もいるのー?」なんて話ができるのは、ちょっと貴重だなーなんて思ったり。

「チェーン店でそんなコミュニケーション取るのは無理っしょっ!!」と思っていたのですが、とっても温かいスタッフさんのいるお店で、来てよかったな〜と思っています♪


みさのアイコン画像みさ
カニカルキーボードデビューのためにも「居心地の良い作業場所」を1つ持つと、とっても楽しいですよ♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる