4C規格の替え芯と対応ボールペンを紹介!高級&最安値もまとめ!

ボールペンの替え芯を10本セットで買ったのですが、どうやら「4C規格」という各社の統一規格らしく、違うボールペンにも対応しているみたいなんです!

ということは、4C規格に対応したボールペンを購入すれば、今持っているリフィルを使いまわすことができるということです!

各ボールペンに使いまわせるなら、10本入りの替え芯を購入しても余ってしまうことなく使い切れて、お得ですよね!

ただ、ボールペンを購入するときに「4C規格対応!」と書かれているものは少なく…自分で調べるしかない。

ということで、自分の備忘録も兼ねて、4C規格に対応している各社のリフィル型番と、対応しているボールペンをまとめました!

目次

4C規格対応!替え芯一覧

4C規格は、海外でも使用されていて、リフィルもたくさんの種類があるとのことですが、ここでは人気の高い、おすすめ3種を紹介します!

三菱鉛筆(uni):JET STREAM(ジェットストリーム)

パイロット(PILOT):アクロボール

極細字のほうは0.5mmです。

ぺんてる「ビクーニャ(vicuna)」

ぺんてる
¥1,279 (2021/09/28 22:45:39時点 Amazon調べ-詳細)

他にも一応対応のインクがあるのですが、もう入手しにくいなど全部確認してもあまり意味がないので、人気の高い種類をご紹介しておきますね!

私としてはパイロットのアクロボールがコスパ的にもお勧めで私も使っているのですが、ジェットストリームも人気が高いので、今のインクがなくなったら、次は挑戦してみたいと思っています♪

4C規格対応!ボールペン一覧

4C規格のインクを10本入りで購入したら、それに対応したボールペンを購入するようにしたいですよね!

ここで、4色・3色・2色に分けて、それぞれご紹介しますね!

4C規格対応の4色ボールペン

LAMY
¥6,478 (2021/09/28 22:45:40時点 Amazon調べ-詳細)

4C規格対応の3色ボールペン

セーラー万年筆
¥1,490 (2021/09/28 00:43:47時点 Amazon調べ-詳細)
PILOT
¥2,550 (2021/09/28 22:45:42時点 Amazon調べ-詳細)
三菱鉛筆
¥3,727 (2021/09/28 02:20:12時点 Amazon調べ-詳細)
セーラー万年筆
¥4,500 (2021/09/28 22:45:44時点 Amazon調べ-詳細)
ロットリング(Rotring)
¥3,716 (2021/09/28 22:45:45時点 Amazon調べ-詳細)

4C規格対応の2色ボールペン

ぺんてる
¥674 (2021/09/29 00:39:32時点 Amazon調べ-詳細)
プラチナ万年筆
¥898 (2021/09/28 22:45:46時点 Amazon調べ-詳細)
PILOT
¥3,940 (2021/09/28 00:43:48時点 Amazon調べ-詳細)
ゼブラ(ZEBRA)
¥2,200 (2021/09/28 09:32:37時点 Amazon調べ-詳細)
ゼブラ(ZEBRA)
¥2,064 (2021/09/28 22:45:47時点 Amazon調べ-詳細)
ゼブラ(ZEBRA)
¥2,598 (2021/09/28 02:20:13時点 Amazon調べ-詳細)
セーラー万年筆
¥2,534 (2021/09/28 02:20:14時点 Amazon調べ-詳細)
セーラー万年筆
¥2,667 (2021/09/28 02:20:15時点 Amazon調べ-詳細)
ロットリング(Rotring)
¥2,400 (2021/09/28 06:03:55時点 Amazon調べ-詳細)

4色・3色・2色のどれを選ぶかは、用途によると思います。

また、デザイン面・価格面でも、好みのdesignがあるものを選びたいですよね。

2色ボールペンが一番、レパートリーが多い気がしますが、私の用途だと3色ボールペンを使いたいところ。

1色使うのを諦めるか、レパートリーの少ない中から気に入るデザインを探すかになりそうです。

まとめ

ボールペンって、文房具店に行ったら何でも売っているわけではありませんし、ネットで調べてもリフィルの酒類が調べにくかったりしますよね。

購入前にもう一度調べるのも大変だったり…

この記事が、多機能ボールペン愛好家のボールペン選びに、少しでも役に立てたら幸いです!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる