【最新体験談】無限くら寿司&ココスのGoToイート方法と注意点

GoToイートの施策で「無限くら寿司」や「無限ココス」ができるようになっていますね!「実は…やり方が良くわかってないんだよね…」なんてもったいないっ!!

「トリキの錬金術」は使えなくなってしまいましたが、かなりお得に毎日外食三昧できているので、我が家の無限GoToイートのやり方や方法をご紹介しますね♪

忙しい人のためのGoToEatのやり方まとめ

  1. EPARKに登録する
  2. EPARK内で店舗を検索→予約
  3. 当日お店に行ってレシートをもらう
  4. レシートの写真を利用して申請する
  5. ポイントをもらったら、次回の食事の時にポイントを使う
  6. ポイントを使った食事の時のレシートを使い、ポイントを申請する

…以降、⑤⑥を繰り返す。

目次

我が家の無限GoTo状況

基本的な利用:家族3人

初めてのGoToイート利用:10月30日(金)

現在(11月12日)時点

項目合計
軒数23軒
飲食費55,957円
利用ポイント46,000pt
実際の支払い金額9,957円

これだけの金額を、GoToイートのキャンペーンによりお得にすることができました!!

ほぼ毎日外食ざんまいで好きなものを食べて、3人合計でこの金額ですから、利用する価値ありですよ!

この記事で、詳しいやり方を紹介していくので安心してくださいね!

無限くら寿司&無限ココスのやり方を徹底解説!

ここから順を追って、無限くら寿司&無限ココスのやり方を解説していきます。

STEP
EPARKに登録する

こちらのリンクより、EPARKにアクセスします。

パソコンからでも、スマホからでも問題ありません♪

STEP
EPARK内で店舗を検索する

TOPページにある検索窓に、地域やお店の名前を入力して検索します。

検索結果から「GoTo Eat対象」のマークを探しましょう。

くら寿司であれば、たいていの店舗がGoTo Eat対象だと思いますが、一応アイコンを確認しましょう!

STEP
実際にお店を予約する

行きたいお店が見つかったら、「日時を指定して予約」をします。

「今日」、もしくは「明日以降」を選択し、来店利用する日時・人数を選択して予約をします。

もし、以下のような画面になった場合には「WEB受付・待ち状況」にある「順番待ち受付」を選択してはいけません!こちらは、ポイントの対象外になっているようです。

画像では順番待ち受付の受付ボタンは表示されていないが、店舗によっては順番待ちを受け付けている店舗があるが、こちらはGoTo Eat対象外とのことなので、日付指定予約をするようにしてください。
STEP
当日、お店を利用してレシートをもらう

予約が済んだら、いよいよ当日、お店を利用します。

店舗によってGoTo Eat対象のお客様への対応が違うようなので、初めて利用する場合は「GoTo Eatの利用で、EPARKから予約したのですが…」などと店員さんに伝え、対応をお願いしましょう!

利用したら、お会計のあとに必ず「レシート」をもらってきてくださいっ!!ポイントが付与されるまで、レシートは必ず捨てないで、手元に持っておいてくださいね!

STEP
レシートの写真を利用してポイントの申請する※スマホ必須

GoTo Eatでポイントの還元を受けるには、スマホから申請する必要があります。

このステップだけは必ずスマホが必要になるので、用意しましょう!(…といっても、スマホは皆さん常に持っていますよね^^:)

まず、こちらのキャンペーン特設ページにスマホでアクセスし、下図のような「ポイントをためる・つかう」をクリックします。

進んだ画面の「STEP3」にある、「申請する」をクリックします。

下のような画面が開かれたら、「ポイントをためる」をクリックします。

予約した店舗を利用したあとは、以下の画像の赤枠の部分のカメラアイコンが緑色になっており、「申請する」といった文言になっています。

そちらをクリックすると、そのままカメラアプリを立ち上げ(もしくはスマホ内の写真データを選択)することができます。

カメラを立ち上げたら、お店のロゴ・合計金額・来店人数が映るようにレシートを撮影し「アップロード」をタップします。

その後の画面で合計金額を入力する画面が開かれるので、その会計の合計金額を手で入力し「アップロード」という緑のボタンをクリックします。

iPhoneなどで、数字を入力した後の「エンター」のボタンで、データを送信しないようにしてください!アップロードが失敗してしまいます。
必ず数字を入力した後に、緑色の「アップロード」のボタンを押してデータを送信するようにしてください!

ポイントを利用して「ほぼ無料」で外食する方法

無限くら寿司&無限ココスの本領が発揮されるのは、上記の方法でもらったポイントを利用して飲食することができる「2回目以降の飲食」です!

ディナーに3人で食事に行き3,000円払った場合、3,000ポイントが付与されているので、次回の食事の際には3,000ポイントを消費して、およそ3,000円の料理をほぼ無料で食べることができるんです!

2回目の食事の時に、「3回目の食事をするためのポイント」をもらうためには、再度1人1000円以上の会計をする必要があります(ディナーの場合)。つまり、3000円強の食事を3000ポイント使って食事することでほぼ無料&次回使える3000ポイントももらえて次回もほぼ無料…と繰り返せるわけです!

GoTo Eatで獲得したポイントの利用方法は?

ポイントを使って無限に外食ができる仕組みはわかりましたね?

それでは、実際にGoTo Eatで獲得したポイントを利用して、無限に利用する方法を解説します!

STEP
EPARKでお店を予約する

こちらのリンクより、EPARKにアクセスし、店舗を検索してお店の予約をします。

おそらく「無限くら寿司」をする場合、同じ店舗に行くことになりますので、予約履歴などからお店を検索しても良いですね!

STEP
当日、お店を利用して、お会計の際にQRコードを見せる

予約したお店に来店し、食事を済ませて会計をする際に、「GoTo Eatのポイントを利用したいのですが…」と伝えます。

そして、スマホの以下の手順で、支払い用のQRコードを表示します。

通常のGoToEatの利用とポイントをもらうときと同様、こちらのキャンペーン特設ページにアクセスし、今度は「ポイントを使う」をタップします。

いかのような画面が表示されるので、入力欄に消費するポイント数を入力して「QRコードを表示」をタップします。

※赤枠内には、予約をした店舗が表示されているはずです。
EPARKを通して予約した店舗でしか、ポイントの利用ができないようなので、注意してください。

無事にQRコードが発行されたら、それを店員さんに見せて、ポイントを利用することができます!

会計の時、通常通り楽天ポイントをためることもできますので、会計の前に「楽天カードあります」なども、しっかり伝えましょう!

まとめ

めちゃめちゃお得な「GoTo Eat」で無限くら寿司&無限ココスを利用する方法を解説しました!

実際に10日ほど利用し、23食をGoToEatでお得に食べることができています。

3人の10日分の食費として、1万円弱でおさまっているのは、自炊ならともかく、外食では驚異的な数字ですよね!

くら寿司だけでなくココスも利用しているので、和食・洋食と飽きることもありません^^

普段だったら注文しないメニューにチャレンジしたり「今日は何食べる?」などと家族の会話も増え、いい事づくしです♪

ルルのアイコン画像ルル
みさちゃんばっかり外食に行って!お得になった分、私のごはんも豪華にして頂戴!!
みさのアイコン画像みさ
そうだね♡
お得になった分、他のところで贅沢できるもんね♪

かなりお得で家族の笑顔が増えると思いますので、ぜひ利用してくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる