オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」が神がかってる件を報告したいと思う☆

オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」を実際に聞いてみたんですが…これ思った以上に快適で至福の時間が過ごせますよ!!

おすすめなので、オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」についてレビューしたいと思います!

わたしは実際に「君の膵臓をたべたい」を聞いてみましたよ~!!

 

「オーディオブック」ってなに?

オーディオブックってなかなか聞きなれないですよね?

字面からすると「読み聞かせしてくれる本?」という印象を持つかも知れません。

実際「耳で聴く本」として、プロの声優の方が本を読んでくれるものです。

 

自分で文字を読まなくても、音楽プレーヤーなどで本の内容を聞いて知ることができるんですから、かなり本を読むのが楽になりますよね!

「本を読む、活字が苦手な人なら嬉しいかもね~。でも自分は良く本読むし、活字にも慣れているから必要ないな」

そう思うかもしれませんね。

実は私も最初はそう思っていました。

「読んでもらうよりも、目で見て読んだ方が、早く本を読めるし」

なんて思っていました。

 

ですが実際に聞いてみると、これはたんに本の内容を知るために読んでもらうのではなくて、娯楽として本を読んでもらえるな!と思いましたね!

わたしは「君の膵臓をたべたい」を聞いたのですが、ぜひ目をつむって世界に浸りたいと思うクオリティでした!!

 

良く考えれば、本を読むのって両手と目がふさがるから実は本を読んでいるときって他に何もできないんだよね(あたりまえだけど汗)

でもオーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」だったら、足のリンパのマッサージをしながらでも、お風呂でくつろぎながらでも、洗濯ものをたたみながらでも聞くことができるんですよね!

これってすごくないですか!?

 

ですが一番のおすすめは、目を閉じてゆっくりくつろぎながら聞くことです!

やはりプロの声優の方が読んでくださいますと、情景が頭に浮かびますね~

文字を追うことに必死にならなくて済むので、スムーズに物語の世界に旅立つことができますよ!

 

オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」は実はただの朗読ではない!

誰かに読み聞かせをしてもらうときって、一人の人が最初から最後まで本を読みますよね。

ですがこのオーディオブックでは、登場人物のセリフについては別の声優が演じており、数人で一冊の本を読んでくれます。

 

そう!

オーディオブックと言いますが、もうドラマCDのようなものです!

ドラマCDのように効果音が入ってるような作りではないですが、ちょっとした音楽が入っているなど、スムーズに物語の世界に入り込める工夫がされており、これは単に「本を読んでくれる」という域を超えて、娯楽として楽しめるものだと思います!

 

本を読んでもらうんだから…高いんでしょ?というのは間違い!

オーディオブックは、基本的には「本と同じ値段」で買うことができるんです!

「え?じゃあ本を買うよりも読んでくれるオーディオブックの方がお得じゃん!??」

本当にびっくりしました~

 

ただ、本によってはビジネス書など好きな部分を拾い読みしたいということもあると思います。

そういった読み方をしたい本については、文字で読める方が便利かな~と思います。

ただ、名作・小説については読んでくれた方が楽しめますね~

 

特に現代社会はパソコンにスマホと目を酷使していますから、お風呂上りにゆっくり目をつむって、できれば蒸しタオルで温めたりなんかしながらオーディオブックをきく、なんていうのはすごく贅沢な時間なんじゃないかな~と思います!

 

オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」がお得!

オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」では、会員になると本がお得に買えるなど、お得なプランがあります!

気になる本を視聴することができるので「この人の声はスッと入ってこないな~」とか「この読み方は好きじゃない」といったことを避けられます。

 

せっかく購入するなら、どんな声で読んでくれるのかも確かめてから買いたいですよね!

自分の中にスッと入ってくる声で読んでくれれば、自分で本を読むよりもよっぽど頭に入ってくる読書体験ができるかも知れません!

 

一度サイトをのぞいてみることをお勧めしますよ♪

あのベストセラーを今すぐ「聴く」ならオーディオブックのFeBe