ホットヨガ「LAVA」狭山店に体験に行ってきたよ!

ホットヨガ「LAVA」狭山店に体験に行ってきたよ!

ずっと気になっていたホットヨガスタジオ「LAVA」に行ってきました!

わたしが行ってきたのは狭山店だったのですが、思った以上に良かったのでレポートしたいと思います!

身体の硬さを解消したい!

ヨガに行こうと思ったきっかけは、自分の身体が硬すぎたためでした……

でもいままでは「体が硬いからなに?ケガしやすいって聞くけど、ケガするようなことしないし……」なんて思っていたんです。

身体が硬いとはいえ、それで困ったと感じたことがなかったんです。

肩こりは深刻だった

身体の硬さよりも深刻だったのは、肩こりでした。

たまに頭痛やめまいが起きるほどで、鍼治療をしてもらったり、薬を飲んだりしていましたが、ずっと肩こりに悩まされていました。

パソコンの前に長いあいだ座っている仕事だから、仕方ないと思っていたんです。

ヨガ自体には興味があった

「ヨガをはじめたら、慢性的な肩こりを根本から良くすることができるのかなー?」などと思い、漠然と興味がありました。

ただ、わたしは体が硬すぎるからヨガを始めるのに不安があったんです。

でもホットヨガなら行けるかもしれない!

ストレッチなどを毎日続けるのが苦手なので、ヨガなんかも続けられないと思っていたんですが、温めると体が柔らかくなるというのを聞いて「ホットヨガならできるかも」と思ったんです。

わたしが今回行ったホットヨガはこちら


予約をしてスタジオへ

「ヨガに行ってみよう!」と決めて、予約をしました。

実際にスタジオに行く前日には、当日の流れや、レッスンに必要な持ち物の確認など、スタッフの方が電話をしてくれました。

一応当日の流れとか持ち物は前もって確認していましたが、前日になるとやっぱり不安で「もう一度確認しておこうかな?」と思っているところだったので、手間が省けて助かりました!

見逃し厳禁!スタジオはオートバックスの2階

16号を車で走っていたら、なんとLAVA狭山店を見つけられませんでした……

地図を見た感じだと見つけにくい場所じゃないと思ったのですが、なんとなく車で走っているうちに通り過ぎてしまっていました……

わたしが見逃してしまっただけで、しっかりと16号沿いに看板が出ていたのですが、オートバックスの看板の印象が強すぎて目に入っていなかったみたいです。

ちなみに、16号から駐車場に入ろうとした場合、右折で入ることはできないようですので、左折で入れるように川越方面から16号を走ってくる方が良いです。

狭山店の地図はこちら

靴は袋に入れて持って入る

LAVA狭山店の中は靴を脱いで上がるのですが、下駄箱がありませんでした。

代わりに、外にかけてある黒い袋を借りることができますので、そちらに靴をいれて持ち歩くようです。

といっても、レッスン中はロッカーに入れることができますから、それほど持ち歩くということはないので安心してくださいね。

受付のあとは簡単なカウンセリング

いざお店に入ったら、最初に簡単なカウンセリングシートに記入しました。

カウンセリングシートといっても本当に簡単なやつで「ヨガは初めてですか」とかそういうやつです。

ホットヨガっていつもと違う空気のなかでヨガを行うので、体調が悪くなったりすることがあるんですよね。

カウンセリングシートをもとにヨガで改善したい体の調子とか、ヨガに通う目的とかを確認して、ヨガでどんな改善ができるか、どんなレッスンがあるかなんかを説明してくれます。

それからシャワールームやロッカールームなんかを説明してくれて、レッスンを受ける準備をします。

わたしは車で行ったので、ほとんどそのままレッスンを受けられる格好で行ったので準備がラクでした。

車で行く方は、ズボンだけ着替えればレッスンを受けられる格好などで行くと準備がラクです。

それから、スタジオだけでなく、フロントなどの館内は全体的に暖かかったので、コートなんかも車に置いてきても大丈夫でした。

ただでさえバスタオルとかスポーツタオルとか靴とかで荷物が多くなるので、車から館内までが我慢できる人は、コートも車に置いてきてしまった方が身軽に移動できます。

レッスンは柔らかい雰囲気!

実際のレッスンは、アットホームな雰囲気のなかで進んでいきました。

アットホームといってもスタジオ内は私語厳禁ですので、レッスンに集中できます。

今回はインストラクターの方が柔らかい雰囲気の方だったので、アットホームな感じを受けたのだと思います。

そのため、リラックスして自分の体に集中することができました。

スタジオの様子

スタジオの暗さはインストラクターの方がこまめに調整をして進めてくれていたため、先生がよく生徒を観察して進めるときには少し明るくし、集中していくときには暗くするといったことができます。

ヨガマットと、その上にバスタオルのようなものを敷いてレッスンを受けます。

自宅でも使えるようにヨガマットを購入すれば、スタジオと自宅で床の状況を似たものにできますから、家でもポーズなどを再現しやすいのではないでしょうか。

LAVAの良いところ

わたしが体験したLAVA狭山店の状況をご紹介してきましたが、LAVAの良かったところをまとめます。

インストラクターとの距離が近い

スポーツジムなどですと、受付に居る人がサービスの説明や入会の案内をするのが一般的だと思います。

ですがLAVAでは、インストラクターの方がわざわざレッスン前にあいさつとレッスンの説明をしてくました。

しかも、レッスンあとの入会の案内もインストラクターの方がしてくれたんです。

レッスンが終わってから「そのままスタジオにいてください」と言われて待っていたら、インストラクターの方が「どうでしたか?」と声をかけてくれて、LAVAのシステムなどについて説明してくれます。

「入会の案内は事務の方がやるんだろう」と思っていたので驚きました。

ヨガについて、やってみてから疑問点や不安な点が出てきたときにすぐに聞けるというのは良いですね!

車で通いやすい

駅からは少し遠いのですが、駐車場が広いので車で通いやすいです!

16号という大通りに面しているので、市外からでも通うことができます。

また、スタジオの目の前が駐車場になっているので、ほぼレッスンを受けられる格好で来ても、それほど車外を歩くこともありません。

ヨガマットなど大きいものも車なら簡単に運べますから、自分のヨガマットを使いたい!という方にも、車で通えることはメリットですね。

キャンペーンがかなりオトク!

そのときにやっているキャンペーンにもよるかもしれませんが、かなり安いと感じました。

入会してから3か月間は1日2回、すべてのLAVAに通うことができて、1か月1万円をきっていました。

また、キャンペーンの3か月のみで辞めることができるので、まずは試してみたいという方にはおすすめできます。

しっかり通えばさらに上を目指すことも!

求人情報を見ると、LAVAで働いている方ももともとはLAVAの利用者だった、という人がいるんだとか。

そのままヨガを好きになったら仕事にできるというのはうれしいですね。

自信がついたら採用試験や資格に挑戦してゆくゆくはインストラクターに……なんていう夢も広がります。

結果:かなりおすすめ!

レッスン内容も豊富ですし、すごく好感の持てるスタジオでした!

ヨガを通して体質を改善したい、気分をすっきりさせたい、趣味を持ちたいという人には、LAVAはかなりおすすめできます。

今回わたしが体験したのはLAVAの狭山店なので狭山店の雰囲気をお伝えしましたが、地域によっては多少雰囲気が違うかも知れません。

ホットヨガとても楽しいので、ぜひ近くのLAVAで一度体験レッスンを受けてみることをおすすめします!