「将来は成功したい」の将来っていつ?

「将来は成功したい」の将来っていつ?

「いつかは自分も成功するんだ」と、根拠のない自信を持っていないですか?

そのためにたくさん勉強をしたり、努力をしているかもしれませんが、その「将来」というのはいったいいつのことなんでしょうか。

そしてその「将来」というのは本当に来るのでしょうか。

「いつか」は絶対にこない

「待っていればいつかは……」という「いつか」は絶対に来ません。

宝くじだって買わなければ当たらないのと同じように、ただ「成功したい」と思いながら待っているだけでは、成功することはできませんよね。

それでは「がんばっていればいつかは……」と考えている場合には「いつか」は来るのでしょうか。

残念ですがそれも難しいでしょう。

「いつか成功する」というのは「できれば生きているうちに成功したい」ということで、「成功しなくても良い」ということだからです。

つまりちゃんと意識しない限り「いつか」という日は来ないということになります。

「いつ」かをしっかりと決める

ちゃんと意識しない限り「いつか」という日は来ない、と書きましたが、では「ちゃんと意識する」とはどういったことでしょうか。

それは、いつかの「いつ」をはっきりとさせることです。

あなたの成功したいいつかとは、具体的にいつのことでしょうか。

60歳のときでしょうか?

1年後でしょうか?

もし「いつ」かをしっかりと決めることができれば、その日はきます。

「がんばっていればいつかは……」といういつかは来ませんが、「がんばっていれば1年後には……」という1年後は来ますよね?

つまり成功した将来を手に入れるためには、成功するのがいつかをしっかりと決めることが大切です。

努力するなら「時間」を計画に入れる

そうはいっても頑張って入ればいつかは成功するのではないか?と考えたくなりますよね。

がむしゃらにやるというのは、ある意味で考えなくても済みますし、今やっていることを続ければ良いだけなので簡単です。

ですが、しっかりと成功(目標達成)をするなら、目標が達成する期限を計画に入れるべきです。

「これを1年続ければこれだけの成果が生まれるだろう」といった計画があるからこそ、成功することができるのです。

もしそうした計画なしに努力を続けているのだとしたら、1年後の姿は今より良くなっていたとしても、思い描いた目標の達成とは違うものになってしまう可能性があります。

まとめ

成功したいと誰もが思っていながら、しっかりと成功のイメージや成功するための計画を立てているひとは少ないでしょう。

ですがしっかりと目標とそのための計画を立てて着実にこなしていくことができれば、目標を達成することができます。

「いつか」ではなく「いつ」成功するかを考えてみましょう。