先天性アニオタブロガーミサのプロフィール、アフィリエイトを始めた経緯など

M-sizeの管理人、先天性アニオタブロガーのミサと申します。
ブログの名前は「エムサイズ」と読み、由来は「M(ミサ)」+「サイズ」ということで、ミサが等身大で運営していくブログという意味です。

ブログの記事を見ているとだんだんとその人のことが解ってくることも多いですが、ここで改めてわたしのプロフィールを公開したいと思います。

ミサのプロフィール

現在は専業のブロガー・アフィリエイターとして活動しております。

1989年生まれの現在27歳、性別は女です。
東京でひとり暮らしをしておりましたが、仕事を退職して地元埼玉に戻ってきました。

好きなものはなんといってもアニメです。
わたしはアニメが好きじゃなかったことがないほど、生まれながらのアニメ好きです。
先天性アニメオタクだと思っています。

それはそれは、わたしのことを紹介する人は大体「この人アニメ大好きなんだよ」ってつけるくらいです。名前とセットで。

そんでせっかくそんな紹介されたもんですから「好きなアニメなんですか?」とか一通りの会話をしたら「この人は本物だと思った」とか言われるわけですよ。

いや本当わたしだって大したことないですからスミマセン……

アニメについて、知識が多い方が偉いといったことは思っていませんので「ファッションアニメオタク」も「にわかアニメファン」も、アニメを支えるなくてはならない存在だと思う派です。

でも好きでもないのにアニメファンとか名乗っちゃだめですよ。「その作品のなにが好きなのか」くらいは言えないと「本当に作品見たのか?」くらいには思います。
あらすじはしゃべれるのに面白さを伝えられない人に感じる残念さたるや……なんとかしたい。

そのほかにもヨガ・アロマなどの健康&リラクゼーション関連のものも好きですし、囲碁や将棋といったゲームも大好きです。
なんにでも興味を持つ方なので好きなものはたくさんありますが、飽きっぽいのか続けているものはほとんどありません……。

ブロガーとしての活動の経緯と推移

現在は勤めていた会社を退職して、専業のブロガー・アフィリエイターとして活動しておりますが、収益はまだまだ……。
収益化する前に退職、つまり背水の陣でこのビジネスに臨んでおります。

実家暮らしですし、多くはないですが貯金もあるので、現在はそれほど切羽詰まった感覚はありませんが、心置きなくひきこもってブログ更新とサイト運営をしております。

アフィリエイト始める前は何をしていたの?

わたしは好きなことは多いですが、なかなか続けることができませんでした。
唯一情熱を燃やし続けることができたのが、声優になりたい・お芝居がしたいという思いです。

専門学校に通い養成所に進も中退

高校を卒業してからは、大学に行かずに専門学校の声優学科に進学しました。
そこでお芝居の勉強をして声優養成所に入所しましたが中退。
熱意が薄れたのに、情熱を燃やしている人と一緒にお芝居をしていくことに後ろめたさを感じたためです。

運転が好きで職業ドライバーになるも1年ほどで退職

養成所を辞めたあとは、バイトをしながら求職活動をして食品配達員になり、毎日軽トラックを運転していました。
運転は好きだったのですが、夏場は体力の消耗が激しく帰宅してから指一本動かない状態になり1年ほどで退職。
仕事をするために生きているわけじゃない!と強く思いましまた。

東京でひとり暮らしをはじめバイトを転々とする

初めて正社員で働いた会社を退職してからは、東京でひとり暮らしを初めました。

生活費はアルバイトを転々としながら稼いでいました。
コールセンターやマッサージ店、在宅ワークやレストランなどで稼ぎながら、業務委託でエステ店にも勤めました。
エステの知識は身についたものの、そのエステ店で結構なお金を使ってしまい、アルバイトではなく正社員で働くために再度就職活動をしました。

広告代理店に拾ってもらってWEB業界へ

再就職をしようと考えたときに「スキルを磨こう」と考え、WEBデザインのスクールに通いました。
Photoshopやillustratorの基本的な使い方を学んだところで、広告代理店に拾ってもらいました。
それからは仕事が忙しくなってしまい、このスクールには行かなくなってしまい辞めました。

このとき入社した会社はベンチャー企業だったため仕事の幅も広く大変でしたが、業界の知識から社会人としてのマナーや仕事の進め方、たくさんのことを教えてもらいましたが、ハードだったために半年ほどで退職。
これまでは異業種で転職ばかりしていましたが、WEB業界で働く楽しさを知ったので、同じ業種で仕事を探しました。

バイトをしながらアフィリエイトを学び、マーケターとして就職

WEB業界に身をおき、アフィリエイトのビジネスモデルについてちゃんと知ることができました。
そこに魅力を感じたわたしは、サイト作りを始めました。

バイトでWEB制作会社の営業を1年ほどしながらアフィリエイトに取り組んでいましたが、事情があり就職活動をしました。
やるならば熱意を持って取り組める仕事がしたいと思って就職したのが、マーケティングの仕事です。

実家にもどり専業のブロガー・アフィリエイターに

WEBマーケターとして1年半ほど働いたあと、専業のブロガー・アフィリエイターになりました。
一緒に仕事をするメンバーのことは好きでしたが、事情により実家に戻ることになったのです。

副業としてずっとアフィリエイトをやれていたわけではなく、アフィリエイトで安定して稼げているわけではありません。
ですが、約5年間していたひとり暮らしをやめて実家に戻るということもあり、「本気でアフィリエイトに挑戦してみよう」と思ったのです。
会社を退職したあとは転職活動をせず、ブログとサイト運営に専念しています。

専業ブロガー・アフィリエイターとしての今について

紆余曲折あり、専業でこの仕事をしていますが収益的にはまだまだこれからです。

自分のやっているビジネスがいまだ収益化していないので不安もありますが、専業になって良かったなと思っています。
自分で自分のスケジュールを決めたり、作業量を決めたり仕事の計画を立てたり、やることはたくさんあるのでラクではありませんが、とても楽しいです。

これからの仕事のかたち

わたしは、アフィリエイターの仕事がとても好きです。

人の役に立つ情報を発信して、その対価としてお金をいただく、とても素敵な仕事だと思っています。

アフィリエイトは怪しいなどといったイメージもまだまだありますが、アフィリエイターがちゃんと価値を提供し続けることができれば、そうしたイメージも少しずつなくなっていくと思っています。

ですからわたしは、このブログを含め、ひとりよがりにならず、読んだ人に何かを残せるサイト運営をして行きたいと思っています。