「なにからやれば良いの!?」女性のゴルフの始め方

ゴルフは紳士のスポーツ?女性でも存分に楽しめるスポーツです!

ゴルフって、なんとなく年齢を重ねてから始めるものっていうイメージがありませんか?

お金もかかるスポーツだから、ある程度年齢を重ねたときにお金に余裕がある人が始めると思っている人もいるかもしれません。

また、仲間内でゴルフをやる人が居ないからなかなかきっかけがないと思っているかもしれませんね。

ですがそんなことはありません!

若い女性でも、ひとりでも、ゴルフを始めることはできます!

「そうはいっても何からやったら良いの?」という方のために、女性のゴルフの始め方をご紹介します!

なるべくお金をかけずに始める

「これからゴルフを始める!」という熱意があれば、最初からお金をかけて道具を揃えるのも良いでしょう。

ですが「とりあえずやってみたいな?」という段階からたくさんのお金をかけるのは避けたいですよね。

まずはあまりお金をかけないで始める方法をご紹介します。

最初はプロに教えてもらう

最初はクラブの握り方すらわからないですよね。

ゴルフをやる友達が居れば友達からクラブの握り方や振りかたを教えてもらえば良いのですが、周りに人が居ない場合には誰にも教えてもらうことはできません。

なので、ゴルフスクールの体験レッスンに行って初歩を教えてもらうのがおすすめです。

無料の体験レッスンなら、1時間~90分くらいの時間、無料でプロからゴルフを教えてもらうことができますので、これを利用しない手はありません。

もし近所に数か所ゴルフスクールがあるなら、全ての体験レッスンを受けてみるのも良いでしょう。

もちろん、これだけで上手くなることが目的ではありません。

とにかく次のステップ「練習する」という段階に行けるようになることが目的です。

店舗によっては、これからゴルフを始める方にゴルフクラブをプレゼントするなど、特典がついていることがあります。
そうした特典はぜひ利用して、最初は安くゴルフに触れていきましょう。
上手くなってきたら、楽しくなってきたらお金をかければ良いのです!

練習場に出かけてみる

知人からのレクチャーや体験レッスンでクラブの扱い方がわかったら、練習場に行ってみましょう。

たいていのゴルフ練習場はクラブやグローブを持っていなくてもレンタルしてくれます。

レンタルは無料のところもあれば、多少のお金がかかる場合もありますが、購入するよりは安く収まるでしょう。

練習場にもよりますが、1000円で100球くらい練習できるでしょうから、時間とお金に余裕があるときにクラブを振るようにしてみましょう。

クラブを購入する

クラブを持っていなくても、スイングを教わってひとりで練習をすることができます。

もちろん、このままではコースに出かけてゲームをすることはできませんが、まずはやってみてからクラブを購入するので問題ないでしょう。

「ゴルフって結構たのしいかもな!もう少し練習したいから、自分のクラブを用意しようかな!」と思ったら、クラブを購入すれば良いのです。

初心者用ならバッグなどが付いたセットで3~5万円程度から購入することもできますし、ネットで探したり、中古で良ければもっと安く購入することもできるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

自分のクラブを持っていて、たまに練習場に出かける。

これだけでも、じゅうぶん「ゴルフ女子」と言えるのではないでしょうか。

ここまで来れば、あとは仲間を見つけてコースに出るのも、レッスンに通ってさらに上を目指すのも自由です。

ぜひゴルフを「お金のかかるもの」「年齢を重ねたらやるもの」と思わず、一歩踏み出してみてくださいね!

思っているよりもはじめるハードルは低いものですよ!