ブログを書き続けるモチベーションを維持する方法とは?

ブログを書き続けるモチベーションの保ち方とは?

「モチベーションを持ち続けることが大切」というと、なんとなく「根性論」というイメージがありますよね。

ですが、自分のモチベーションがどこからきているのかしっかり考えることができれば、モチベーションをコントロールすることはできると思うんですよ。

ブログで稼げるようになるには、最初は誰にも見られていなくてもモチベーションを保って続けること」とか言われているのを見かけます。

一方で「書くこと自体を楽しめるようになると強い」という抽象的な内容や、「わたしの場合は○○がモチベーションになりました」という結果論で何がモチベーションになっていたかが書かれていて、実際に「書き続けるモチベーションを保つ方法」に触れられていないなーと気になりました。

もちろん、人によってやる気が出るポイントというのは違うので「これをすればやる気がでるよ!」と言うことはできませんが「こうすれば自分のやる気が出るポイントを見つけることができるよ!」といったフレームワークはあると思うんです。

今回はそういった「やる気の源」や「モチベーションをあげる(保つ)方法」について考えていきます。

モチベーションのカギは「未来」

なにかにやる気が出ているときというのは、未来への期待が高まっているときではないでしょうか。

ブログをはじめるときには「よーし!これで稼いでいくんだ!時間に縛られない生活をするぞ!」という未来に期待を膨らませているのでモチベーションも高いでしょう。

そう、「モチベーションが高いとき」というのは未来への期待(希望)を持っているときなんです。

逆に言えばモチベーションが下がっているときというのは未来への期待が持てないときですよね。

心が折れるとでも言うのでしょうか。

改めて考えてみれば「当たり前じゃん」と思ってしまうかもしれませんが、非常に大切なことです。

どうして期待できなくなってしまうのか?

ブログをはじめる前というのは、まだ何もやっていない状態や、右も左もわからない状態にもかかわらず、未来に期待してワクワクしています。

それほど「はじめたとき」はモチベーションが高いのに、ブログを開設して記事を書き、確実にスタート時よりも前に進んでいるにもかかわらず、どうして期待できなくなってしまうのでしょうか。

目標が遠すぎる

つまり「これ無理なんじゃね?」と思ってしまうことです。

あなたが「これは無理」と思うことはなんでしょうか。

今から宇宙飛行士になること、プロ野球選手になること、総理大臣になること……

なにかありますよね?「考えたこともなかったけど……」というような無理なことが。

「ブログで稼ぐ」ということがそうした「あなたにとって無理なこと」の仲間入りしてしまった場合、モチベーションが上がらなくなってしまいます。

目標が遠すぎて「自分にはたどり着けない」と感じてしまったということです。

今と目標をつなぐ「道」を作る

目標がとても遠く感じて「たどり着けないのではないか」と感じるのは「今の自分」と「目標」までの道がいからです。

そう、遠くに島は見えているのに、そこにつながる橋が架かっていないような状態です。

そんなときには、目標までたどり着ける道を作ってあげましょう。

小さな目標をたくさん作るということです。

「ブログで100万稼ぐ」というのが無理だとしても、「ブログで10万円稼ぐ」のはできるかもしれない。

「ブログで10万円稼ぐ」というのは難しくても、「ブログで5,000円稼ぐ」のはできるかもしれません。

「月間10万PVのブログ」は難しくても、「1日100PV集まるブログ」なら、頑張ればできるかもしれません。

少し頑張ればできるところに、目標までの足場を作ることで「無理」を「できる」に変えていけば「自分には無理だ」というモチベーションの低下を防げます。

目標までの小さな目標を作るときには「達成目標時間」も考えるようにしましょう。
「やっていればいつか達成する」というのは「達成するのはいつでも良い」ということです。
「いつでも良いなら明日でいいや」という思いから、モチベーションが下がってしまいます。

「心構え」を理解しいるけど心で構えていない

「ブログをはじめよう!」と思って少し調べると「半年くらいは稼げないと思っておいた方が良い」といった記事を見かけます。

「なるほど、最初はあまり効果が見られないのか」と理解してブログをはじめているのに、途中でブログの更新をやめてしまうのは、頭では理解しているけど、実際にそうなったら気持ちが萎えてっしまったという状態でしょう。

知識として「時間がかかる」ということを理解していても、あまり成果が出ていないときにモチベーションを維持する対策を用意していないので、モチベーションが下がっていってしまいます。

そもそも「目標の達成」を望んでいない

目標を達成した自分がどうなっているか、想像できますか?

「そんなのそのときにならなきゃわからない」

「そんなの考えなくても、目標さえ達成すればわかること」

「目標を達成した後のことなんて、目標を達成する前に関係なくない?」

そんな風に考えていませんか?

目標を達成することはゴールではありません。

目標を達成するというのは「手段」なんです。

ブログでお金を稼ぎたいのは何のためですか?

目標の月収を達成したいのは何のためですか?

目標を立てた当初は、目標を達成するのが目標ではなかったはずです。

それがいつの間にか「目標を達成することが目標」になってしまうから、つまらなくなってしまうのです。

それもそのはず「目標を達成した後に手にするであろう未来」を除くならば、目標を達成して得られるのは達成感くらいなものです。

単に達成感を得るだけならほかにもっとラクにできることがたくさんありますから、わざわざ面倒なことをするのは嫌になってしまいます。

目標は言葉ではなくイメージ

「いや、ブログで稼いだ後の自由な未来が欲しいんだよ」と思う方もいらっしゃるかも知れません。

ですが「自由な未来」というのは単なる言葉です。

耳障りは良くても苦労してまで得たいものではないのです。

それよりも「ブログで稼いだ後の自由な未来」というのは具体的に何時間くらいブログを書いて何時間くらい寝てどこに住んでいてどんなものを食べていてどんな服を着て誰と一緒に居るのでしょうか。

こう考えると「自由な未来」というのが、どれほどあいまいな言葉かおわかりいただけるのではないでしょうか。

「将来の夢は○○!」なんて、将来をたった数文字で表すのは小学生くらいまでです。

将来の姿を簡潔に述べる必要はありません、具体的にイメージできる将来を描きましょう。

心の準備に時間をかける

ここまでモチベーションが落ちてしまう原因について考えていきました。

どれか、あるいは複数に心当たりがあったのではないでしょうか。

それでは、どうしたらモチベーションを持ち続ける、あげることができるのでしょうか。

それは建設的でワクワクする未来を想像することです。

また、ワクワクするような未来を得られると信じるためには、その未来を得るまでの道をしっかりと作ることです。

そうした準備をしっかりと行うことで、途中でモチベーションが下がってしまうことを防ぐことができます。

未来へのワクワクする気持ちを持ち続ける

モチベーションが高いときというのは、未来にワクワクしているという話は書きました。

ですが行き詰まると、そうしたワクワクする気持ちが持ち続けられなくなってしまいますよね。

そんなときオススメなのが、ワクワクする未来を見える化しておくことです。

理想の生活に近い部屋の写真や、乗りたい車、理想のタイムスケジュールなど何でも構いません。

自分がワクワクする資料を見える化して、できれば目につくところに用意してください。

未来に対してモチベーションが高いときにそうした準備をするのは面倒に思うかもしれません。

モチベーションが高いときは、モチベーションが下がったときのことをイメージしていないからです。

「モチベーション低下対策」だけでなく「日々のテンションをあげるため」にも、ワクワクするものや目標を達成したら得られるものを見えるところに用意してみてください!

見るたびに、目標を達成している自分をイメージし続けることで、気持ちが萎えるのを防ぐことができるでしょう。

目標設定もスキル

モチベーションの維持には、目標を達成するための小さな目標を作って達成していくことも大切です。

ですが、実際には目標を立てるというのは意外と難しいものです。

しっかりと「実行できるタスク」にまで落とし込めなければ達成していくのは難しいでしょうし、時間軸の設定や得られる達成感などがなければ意欲も薄れてしまうでしょう。

「ブログで稼ぐ」という目標の達成は「1円」なのか「100万円」なのかによっても違います。

つまり「ブログで稼ぐ」という目標の時点で、「達成することが考えられていない」ということになります。

しかし、こうした目標の達成もスキルなので、少しずつ目標を立てるのが上手くなっていきます。

少しずつ調整しながら「目標を立てるスキル」を磨いていけば、しっかりと目標を達成していけるでしょう。

目標設定は面倒くさい

ここまで書くと「せっかくブログで稼ぐぞ!ってやる気になっているのに、ブログも書かずにそんな面倒なことしなくちゃいけないの?」と思うでしょう。

実際に目標を設定するのって面倒くさいんです。

でもやらないと人生が思う通りにならないのはわざわざ言うまでもないでしょう。

「エッフェル塔を見たい」と思ってもどこの国にあるのか知らなかったらたどり着けないのと一緒です。

旅行であれば、朝起きてから現地に着くまで、想定されるトラブルにも対処できるように持ち物を準備して、分単位で予定を立てますよね。

しっかりと準備をするから、無事に旅行の目的を達成することができるのです。

仕事についても旅行と一緒で、トラブルを予測しながらしっかりと予定を立ててその通りに実行していけば、目標達成できると思いませんか?

ですが、旅行の予定を立てるのに何週間も前から下調べをして準備をして……

たった数日の予定を立てるのにそれだけの時間を費やすのですから、人生の目標達成までの予定を立てるのはとても面倒くさいでしょう。

ですが、それだけしっかりと準備をするから、旅行当日はスムーズに目的を達成することができます。

面倒ですが、しっかりと準備することを意識すれば、目標達成がぐっと近づきますよ!

まとめ

モチベーションが下がってしまうのも問題ですが、モチベーションが下がることによって一番問題なのは「目標達成できなくなってしまうこと」ですよね。

モチベーションをたもち続けることと合わせて、目標を達成する方法についても触れました。

目標達成までの道を作る、目標を達成した後の未来をイメージする、ぜひやってみてください!

目標を立ててもいつも達成できない、そのうちにやる気がなくなってしまう、そんな方の参考になれば幸いです。