迎賓館赤坂離宮へ行ってきたので評判を口コミします!

迎賓館赤坂離宮へ行ってきたので評判を口コミします!

先日、友達に誘われて「赤坂離宮」に行ってきましたので、その口コミをしたいと思います!

時間・料金・混雑状況は?

2017年6月17日(土)に行ってきました!

朝9時半に四ツ谷駅で待ち合わせをして10時前に迎賓館に到着しました!

すでに人だかりができており、案内のプラカードを持っている人が立っていてくれたので、最初に駅から出る方向、進む方向さえ間違えなければたどり着けると思います。

建物の内部を見学するには1000円がかかります。

思ったより安いなーと思った印象があります。

中はどんな感じ?

建物の中は撮影が禁止されていました。

ですが、本物感がありとても楽しめました!

写真に残せないのは残念ですが、写真にとらわれないで建物を見ることに集中できるので、写真禁止の方が楽しめるのかもしれないなーと感じました。

建物の外はどんな感じ?

建物の外は撮影することができます。

かなり大きくてなかなか写真におさめきれませんが、思い出に自分と赤坂離宮を一緒にとることができます。

見に行って良かった点

安い金額で、日本にいながら本格的な作りの建物を見られるというのは、見て良かったと思います。

また、歴史的建造物ではなく今も利用されるという意味で、メンテナンスが行き届いている感じがしました。

「当時の〇〇」などではなく、今の日本が人を迎え入れるという「いきた建物」という感じが、なんだか新鮮でした。

今の日本が持つ「おもてなし」が垣間見られたような気がしたのは、見て良かったです。

見に行っても得られなかったこと

団体の観光客や、館内でアナウンスが流れているなど、あまり静かにゆっくり見られる雰囲気ではありませんでした。

そうした、空気感を含めた「雰囲気」を感じることはできませんでした。

まとめ

海外旅行にばんばん行っている方には物足りなく感じることもあるかもしれませんが、日本の都心でこれだけの建物が見られるというのは、かなり価値が高いのではないでしょうか!

駅から近いので交通の便も良いですし、料金的にも安いと思います。

「それっぽい建物」ではなく、ぜひ「本物感のあるもの」を見たい!という方にはオススメです!